小田急線 相模大野駅前 徒歩30秒

そのこ矯正歯科 相模原市 相模大野 矯正歯科 専門医 成人矯正 子供矯正

そのこ矯正歯科 相模原市
そのこ矯正歯科
矯正歯科とは?
成人矯正
子供矯正
早い矯正(インプラント矯正コルチコトミー、セルフライゲーションシステム)
見えない矯正(インビザライン・舌側矯正・アライナー)
抜かない矯正(非抜歯矯正)
ブライダル矯正
不正咬合治療例
そのこ矯正歯科Q&A
患者さん感激の声
矯正歯科治療の流れ
料金案内
その他の治療 相模原市
予防歯科
クリーニング(PMTC)
ホワイトニング
アンチエイジング
デンタルアロマテラピー
そのこ案内
そのこ矯正歯科コンセプト
院長ご挨拶
アクセス
カレンダー
施設案内
取扱商品
インフォメーション
院長日記
求人(歯科衛生士・技工士)
リンク集
お問い合わせ
プライバシーポリシー

そのこ矯正歯科 相模原市 相模大野 小田急線 専門医矯正歯科
  早い矯正(セルフライゲーションシステム・インプラント矯正・コルチコトミー)
デーモンシステムとは
デーモンシスーテム(Damon System)とは、アメリカの矯正歯科医、
デュイット・デモン博士(Dr.Dwight Damon)によって開発された、
『痛みが少なく、治療期間が短い』と話題の最新の矯正治療
システムの一つです。

従来の矯正歯科装置は、ブラケットとワイヤーを固定するために、
モジュール(ゴム)や結紮(けっさつ)線などを使用していますが、
その時に発生する摩擦が歯の効率的な移動の妨げとなっていました。
デーモンシステムとは

デーモンシスーテムでは、ブラケットにシャッター構造を導入しています。
ブラケット自体にシャッターがついていて、シャッターを閉めてワイヤーを
抑えるため、ワイヤーとブラケットの間に若干の隙間ができます。
この隙間が摩擦抵抗を少なくし、歯への負担と、歯を動かすための
障害が軽減されるのです。その結果、歯が弱い力でスムーズに
移動できるようになり、治療期間が短縮され、また、矯正治療中の
痛みも軽減されるといわれています。

デーモンシステムは他の矯正装置に比べると多くのメリットがあります。
その多くのメリットのために、デーモンシステムを選択される患者様が
増えています。
デーモンシステムとは

デーモンシステムのメリット
1.早い

   矯正治療において治療期間を短縮することができます。
   (従来より約20〜30%減)
   また結紮がないので、1回の治療時間も短縮できます。

2.痛くない

   弱い力で歯がスムーズに移動できるため、装置による痛み
   が減少します。

3.歯を抜かない

  矯正治療において抜歯の可能性が減少します。

デーモンシステムのメリット

クリアティSL
クリアティは3M Unitek社製のセラミック素材のセルフライゲーションブラケットです。

従来のブラケットと比べ、ワイヤーとブラケットをゴムや結紮線で
固定せず治療を行う事が可能なブラケットです。

これにより、ワイヤーとブラケットを固定すると生じていた摩擦が
おさえられ、歯の移動が早くなったり、小さな矯正力で
歯を動かせるので、痛みが軽減したりすると言われています。

従来ではこのセルフライゲーションタイプの装置には目立ちやすい
金属製のタイプしかありませんでしたが、クリアティはセラミックを
使用しており目立ちにくいのが特徴です。

クリアティーSL

CLIPPY-C
CLIPPY-Cは、トミーインターナショナル社製のセラミック素材の
セルフライゲーションブラケットです。

ボディは半透明のセラミック製なので、金属性のブラケットと比べて
目立ちません。強度を保つために、ワイヤーを固定するバネの部分
は金属製ですが、白色系の金属『ロジウム』でコーティングして
いるので、目立ちにくいのが特徴です。

従来型の表側矯正、金属製のブラケットを比べると、ややコストは
かかりますが、審美性に優れた上に、痛みの軽減と治療期間の
短縮に優れた矯正装置です。
CLIPPY-C

link
インプラント矯正とは?
「スタンダートな矯正」は、ワイヤーでつながった"歯と歯"が、
お互いに引っ張り合うことによって自然に移動し、
歯並びが整っていく、という仕組みになってます。

「インプラント矯正」は、"歯"を"矯正用インプラント"で引っ張り、
移動させていくという方法です。

インプラントを支点に引っ張ると、歯の動きに安定感が出ます。
この方法だと歯がスムーズに動いてくれるので、
通常2〜3年かかる矯正期間が3分の2〜半分くらいまで
短縮します。

また、抜歯も最小限におさえることができます。
治療後インプラントは取り外します。
短期間で終わらせたい人・ヘッドギアを装着したくない人には
ピッタリです。
インプラント矯正とは?

そのこ矯正歯科インプラントの種類
1.スクリュータイプ(Anchor Screw)

直径1.5mmの純チタンのネジ
少量の麻酔で、埋入の時間も短時間でおわります。
腫れもほとんどありません。
欠点としては、プレートに対してスクリュータイプはやや取れやすい傾向があります。(約5%〜10%程度)
逆にその特性を利用してスクリュータイプはほとんど問題なく埋入できますので、 何回か必要に応じて打ち直したり、同時に何個も植立します。
手術の時間は4本で、麻酔を含めて30分程度です。

サンプル画像

 
2.プレートタイプ (Anchor Plate)

プレートタイプはスクリュー2〜4個で止まっていますので、
取れることはほとんどありませんし、大きいためいっぺんに多くの
歯の移動が可能です。

欠点としてはプレートを、歯肉の中に埋めこむため、手術の侵襲が
大きいのと、埋入後の腫れが起こりやすいことです。
手術の時間もスクリュータイプの2倍以上かかります。

プレートタイプ

 
3.口蓋組織外プレート(anchr lock system)

アンカーロックシステムは、スクリュータイプとプレートタイプの両者の
長所をもちあわせている新しいタイプの矯正システムです。
スクリューのみを組織内に埋入し、プレートは口蓋粘膜(歯肉)の上に
出ているため、手術による侵襲がすくなく、腫れもほとんどありません。

またプレートを2本から4本のスクリューで植立するため、とれることも
ほとんどありません。かなざわ矯正歯科クリニックの不島健持先生、
神奈川歯科大学顎顔面外科学講座小林優先生が考案し
推奨しているシステムです。
口蓋組織外プレート
 
そのこ矯正歯科では、ベテランの専門医(口腔外科医)に来て
当院でインプラントの植立や手術、難抜歯をおこなっています。
大学病院に行かなくても、同様に高い技術の治療が受けられます。
 

link
コルチコトミー
簡単にいうと骨にスジを入れて早く歯を動かす矯正方法です。
ブラケットを装着し、歯を動かす前に歯ぐきの手術を施し、歯ぐきの骨の代謝を促進して
歯の動くスピードを早くします。 1年程度で装置がはずれます。 手術は専門の歯科医師が行います。歯科では有名な先生です。安心して治療を受けてください。

問題がなければ、入院する必要もなく2時間程で終わります。

【メリット】
@治療期間が短くなります。通常は、1年未満で終わります。(普通の約半分)
A小臼歯抜歯をしない確立が高くなります。
B歯根吸収が少なくなります。

【デメリット】
@どんな手術でもそうですが、当日は入浴と飲酒を控えなければなりません。
  また術後は腫れを伴います。通常は1週間で元に戻ります。
A手術費用が別途かかります。

但し、症例によっては全く必要のない場合もありますので、ご相談下さい。

ご予約はTELにてお願いいたします。そのこ矯正歯科TEL.042-740-8817

矯正歯科治療の流れをご確認下さい!

矯正歯科 相模原市相模大野 小田急線 そのこ矯正歯科 このページの上へ戻る▲

COPYRIGHT(C)2010 そのこ矯正歯科. ALL RIGHTS RESERVED.